First Image
Second Image
Third Image

気楽・着楽・喜楽のきらく屋

新着情報

2020/02/12
全品半額! 決算大感謝祭をスタートいたします

きらく屋では、2月13日(木)から、恒例の「決算大感謝祭」を開催いたします! 日頃の上代か...
続きを読む...

2020/01/20
春のお祝いは当店で! 卒業式・入学式向けのお着物が多数入荷しました!

寒さが厳しい毎日、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。 春は卒業・入学式や御婚礼など、お祝...
続きを読む...

2019/12/27
年末年始の営業につきまして

当店は年中無休で営業し、今年も大みそかまで休まず営業いたします。 一部営業時間を変更させて...
続きを読む...

記事の一覧を見る

着物コラム

嫁いだ時には沢山あった"着物"。果たして今どこに!?
 昔、婚礼時には、桐箪笥の中に着物をいっぱい詰めて嫁ぎ先に持って行くという風習がありました。それは大切な娘が永く愛して使える嫁入り道具と共に、嫁ぎ先からも愛されて末永く幸せに暮らしてほしいという親の気持ちの表れでした。現在でも沢山の着物を持っている方も少なくないと思います。
下駄  最近眠っている着物を着てみたい(40代の方)/帯の合わせ方がわからない(20代)/リタイアしたので着物ライフを始めてみたい(60代の方)/在日していたが本国に帰るので自宅に着物と帯をディスプレイして楽しみたい(外国の方) など、多様なニーズのお客様にご来店頂いております。
今一度、箪笥に眠っている着物に風を入れ袖を通し、着物の良さ、着物にこめられた思いをもう一度思い返して頂けたらと思います。


リサイクル着物を着て楽しむもよし、美しい柄を活かし一点もののオリジナル和小物やお洋服にリメイクして楽しむもよし!アイディア次第で着物着物着物の世界が広がります!

ページ上部へ
きらく屋
お問合せはお気軽に
Copyright© 2020 横浜・青葉台の着物【きらく屋】 All Rights Reserved.